構造・セキュリティ|クレアホームズ北浦和 楓雅の邸|北浦和の誇り、静なる奥座敷に刻む。

クレアホームズ北浦和 楓雅の邸

STRUCTURE・SECURITY

見えないところにも徹底した基本構造が、
住まいの質を高める。

万全の暮らしを支える、強固な構造・設計。


強固な地盤と基礎構造
地下約44m付近・N値60以上の支持層に、直径約550mm~750mmの既製杭を17本打設し、強固な基礎を構築しています。

断熱性に優れた外壁
外壁は150mm以上のコンクリート厚を確保し、その内側には断熱材を吹き付け、冷暖房効率に優れた壁構造を実現しています。

地下約44m以深にN値60以上の強固な地盤面

「クレアホームズ北浦和 楓雅の邸」の地盤は武蔵野台地の東京層に対比される、東京層相当層が広く分布する地域であり、その上を後期更新世に形成された、下末吉ローム層、硬砂層、ヌカ砂層に区分される大宮層と呼ばれる洪積層が堆積しており、表層部は関東ローム層によって覆われています。建物の基礎は、その地盤の地下約44m以深にあるN値60以上の支持層に17本の既成杭を打ち込み、建物をしっかり支えます。

遮音性に配慮した戸境壁

戸境のコンクリート壁厚を約180mm以上に設定。生活音が隣戸に伝わりにくいように配慮し、居住性能の向上を図っています。

ダブル配筋

建物を支える主要な壁には鉄筋を二列配置するダブル配筋を採用。壁のひび割れを抑制するなど、高い強度と耐久性を実現しています。

二重天井

天井はスラブと下地材の間に空気層を設けた二重天井。将来のリフォームやメンテナンスがしやすい構造です。

耐震ドア・耐震枠

ドアとドア枠の間に適切な隙間を設け、地震などによりドア枠が変形した場合でも開閉不良を生じにくくします。

コンクリート強度

住まいの基本となる躯体の主要構造部に設計基準強度30N/㎟以上のコンクリートを採用しました。

※外構等は除く。

水セメント比

コンクリートの水セメント比を50%以下として劣化の軽減とともに、堅牢な構造を実現しています。

※杭・外構等は除く。

住宅性能評価

第三者機関による設計住宅性能評価書を取得。
建設住宅性能評価書も取得予定です。

徹底した管理体制で
安心をお届けする杭工事の流れ。

建物の荷重を支持地盤に伝える重要な基礎工事のひとつ「杭工事」。セントラル総合開発では、正確に施工されているかどうかを確認するために、試験杭の立会検査を行っています。ここでは、掘削深度やその状況確認や杭種・固定液などの定量・杭の建込み施工状況を確認しております。

① 杭芯確認

杭を施工する正しい位置を確認します。

② 杭孔掘削状況の確認

掘削深度状況や電流計の波形をジオマスター(管理装置)にて確認します。

③ 根固め液・
杭周囲固定液の品質確認

根固め液、杭周囲固定液の配合が適正かを比重測定にて確認します。

④ 根固め液注入確認

根固め液が規定量注入されているかをジオマスターにて確認します。

⑤ 杭周囲固定液注入確認

杭周囲固定液が規定量注入されているかをジオマスターにて確認します。

⑥ 建込み杭の仕様検査

建込みする杭の杭径・杭種等の仕様を確認します。

⑦ 杭建込み

杭穴の掘削後、PHC杭の鉛直を確認しながら建込み・沈設していきます。

⑧ 杭頭の高さを確認

定着高さを、検尺棒にて適正か測定します。

毎日の暮らしを見つめる、安心のセキュリティ。

敷地内は二重のオートロックで安全に配慮
敷地内は共用エントランスとホールにオートロックを設置した、二重のセキュリティエリアを設け、安全に配慮しました。
ハンズフリータグ&ノンタッチキー
共用エントランスおよびホールの自動ドアのセキュリティを解錠できる「ハンズフリータグ(2個/戸)」&「ノンタッチキー」を採用。ハンズフリータグはポケットやカバンに入れたまま、ノンタッチキーはセンサーにかざすだけで解錠できるので、マンション内の各セキュリティゾーンをラクにアクセスできます。
ノンタッチキー
(参考写真)
ハンズフリータグ
(参考写真)

24時間セキュリティシステム

共用部や専有部における各種センサーが異常事態を感知すると、非常警報を遠隔管理センターへ自動的に通報。状況に応じてスタッフが現場に急行し、迅速かつ的確に対応。365日暮らしの安全を常に見守ります。

カラーモニター付インターホン

見やすいカラー映像で来訪者をチェック。録画・録音機能も備えています。

リバーシブルディンプルキー

複製がほとんど不可能で、ピッキング対策にも有効なディンプルキーを採用しました。

防犯サムターン

工具などで不正解錠しようとしても回らない、特殊な室内施錠用つまみ(サムターン)を採用。

鎌デッドボルト錠

錠を閉めた際にデッドボルトが枠に引っかかり、バールなどの不正なこじ開けを防ぎます。

ダブルロック

玄関ドアには錠を上下2箇所に設置。不正解錠に時間がかかり、高い防犯効果を発揮します。

監視カメラ

風除室、エレベーター、駐車場、自転車置場などに監視カメラを設置。録画された画像は一定期間保存されます。

侵入異常センサー

全住戸の玄関ドアと窓に、24時間セキュリティシステムと連動した侵入異常センサーを設置しています。(面格子付・FIX窓は除く)

防災備蓄倉庫

1階に防災備蓄倉庫を設置。災害時に役立つ防災アイテムを備蓄できます。(倉庫内の備品については管理組合にて購入していただきます)

※掲載の写真はCタイプを撮影(平成28年8月)したものです。
 なお、一部オプション仕様(有料)が含まれている他、家具・装飾品・照明・調度品等は販売価格に含まれておりません。設備・仕様はタイプにより異なります。